院長メッセージ

    7月の講演日程

    講演日程
    2015年06月29日

    新幹線

    2015年7月1日(広島) T1DMカーボカウントチームカンファレンス「CSII・SAPの使用経験と外来導入法」

    2015年7月4日(香川)第18回糖尿病地域医療を考える会 「1型糖尿病~医療の進歩と治療の最適化をめざす」

    2015年7月7日(福岡)トレシーバの使用経験

    2015年7月14日(岐阜)第4回長良糖尿病治療学術講演会「1型糖尿病~医療の進歩と治療の最適化をめざす」

    2015年7月31日(帯広)十勝糖尿病療養セミナー「1型糖尿病と付き合うコツ~インスリンポンプ療法を行ってみて」

    6月の講演日程

    講演日程
    2015年05月30日

    2015年6月10日(三重) 第2回1型糖尿病を考える会 「1型糖尿病~医療の進歩と治療の最適化をめざす」

    2015年6月13日(神戸) Women’s  circle  in  Hanshin 「1型糖尿病~医療の進歩と治療の最適化をめざす」

    2015年6月14日(大阪) インスリンポンプ・SAP療法 大阪サミット2015 「SAP体験談」

    2015年6月17日(岡山) プラスケアースタイルセミナー2015岡山 「QOL向上を目指したSMBGの活用法」

    2015年6月20日(大阪) 第51回DM  VOX 「夢を追い続けて~インスリンと共に38年~」

    学会お疲れ様&ありがとうございました!

    院長メッセージ
    2015年05月29日

    今回の学会では、会長の谷澤幸生先生肝入れの、“巌流島ディベート”で、「1型糖尿病に運動療法は有効か?」という議論で、徳島大学の松久宗英先生と決闘をさせていただきました。

    前日に巌流島に行って武蔵と小次郎の銅像の前でポーズ?を撮って、気合を入れて講演に望みました。(写真で小次郎役の愛知県の栄養士さん、ありがとうございました!)

    勝敗はなく、1型の患者さんが運動する際には、低血糖などのリスクに十分注意して運動を楽しみましょう、という結果に終わりました。

    巌流島

    23日は、早朝からTDJランに多くの方々が集まっていただき、関門海峡を眺めながら楽しくランニングをすることが出来ました。小倉や門司に宿泊された方も、朝早くからありがとうございました。

    来年は京都です。都メッセの周囲を走る予定です。

    TDJ集合写真下関

     

    糖尿病学会でのTDJモーニングランに参加しませんか?

    院長メッセージ
    2015年05月17日

    OLYMPUS DIGITAL CAMERA2013年熊本でのTDJラン

    毎年糖尿病学会では、TDJでモーニングランを行っています。

    今年は下関。早朝の関門海峡を眺めながら爽やかに走りましょう!

    日時;2015年5月23日(土) 朝6時半集合

    集合場所;下関海響館横、はいからっと横丁・観覧車前

    1週2.5kmのコースです。走る距離はご自身の体調・体力に合わせてご自由に。三々五々解散です。大事な学会に遅れないようにしてくださいね。

    http://www.nittokyo.or.jp/patient/tdj/report/article.php?p=1&y=2015&b=1

     

     

     

    糖尿病学会参加のため5月22・23日休診します

    院長メッセージ
    2015年05月17日

    ふぐ

    今年も糖尿病学会総会が5月21日~24日、下関で開催されます。

    糖尿病学会は、医師だけでなく看護師、栄養士、運動療法士などのスタッフも参加、発表します。糖尿病の研究、治療も目覚しく進歩してきており、私たちも常に勉強しています。

    今年も当院から、副院長、看護師、栄養士、運動療法士から4題を発表し、私も講演をします。研究したことを発表し、しっかり勉強もしてきます。

    そのため2日間のお休みをいただきご迷惑をおかけしますがご了承ください。

    5月24日は市民公開講座も開催されます。ご興味のあるかたは是非ご参加ください。こちらに申し込みが必要です。

    http://www2.convention.co.jp/jds58/pdf/openclass/a4.pdf

    4月、5月の講演日程

    院長メッセージ
    2015年04月01日

     

    桜 3月28日2

    2015年4月16日(福岡) 「1型糖尿病の治療とケア」

    2015年4月25日(大阪) 南河内糖尿病連携ミーティング

    「1型糖尿病~医療の進歩と治療の最適化をめざす」

    2015年5月22日(下関) 第58回日本糖尿病学会年次学術集会 ディベートセッション

    「1型糖尿病に対して運動療法は有効か」

    2015年5月23日(下関) 第58回日本糖尿病学会年次学術集会 ランチョンセミナー

    「SAP(Sensor Augmented Pump)の臨床経験」

    2015年5月23日(下関) 第58回日本糖尿病学会年次学術集会 シンポジウム

    「小児期から成人期の糖尿病診療~福岡での経験を通して」

     

     

    東京マラソン2015  V18達成しました!

    院長メッセージ
    2015年02月27日

    メダル表メダル裏

    2月22日に行われた東京マラソン。競争率10倍のなか、ラッキーなことに今回は5人のチームで当選しました。福岡、ホノルルに次いで今シーズン3回目のフルマラソンでしたが、今回は直前に発売されたSAP(Sensor Augmented Pump)つまり、リアルタイムCGM付のインスリンポンプで挑戦しました。

    今回はテロの厳重な警戒もあり、スタート前の荷物チェック、ボディーチェックがとても厳しく、インスリンポンプが怪しいもの?と疑われるか少し心配でしたが全くスルーでした。

    スタート時は小雨でしたが、その後は心配されていた雨も風もそれほど強くなく、走るにはちょうどいい天候でした。TDJの仲間4人でスタート。ずっと話しながら走っていたためか、不思議なことに途中少し苦しくなってもあまり辛く感じませんでした。

    新宿~市谷~飯田橋~日比谷~品川で折り返し。銀座~日本橋~浅草で折り返し。銀座~築地~豊津~有明のビックサイトまで、ずーっと沢山の応援の人、ボランティアの人で、東京の街は「がんばれ~」の声があふれていました。途中、1型糖尿病の仲間が、3箇所で移動して応援してくださり、とても元気を頂きました。Nさん、Yさん、Uさん、Kさん、ありがとう!!!

    さすがに35kmを過ぎた頃から、仲間のペースについていけなくなりそうになりましたが、最後まで歩かずに3人で手をつないでのFinishでした!一緒に走ってくださった、K先生、O先生、ありがとうございました!!不思議なことに18回目のフルマラソンは、16回目の福岡マラソンと全く同じタイムでした。

    ゴール

     

     

    さて、SAPの使用経験です。

    SAP

    スタート時の血糖値は290くらい、、いつもより高いですが、走り始めると下がることはわかっているのでそのまま。スタート30分前からインスリンベースを30%にしました。

    途中、走りながら数回血糖値を見て低血糖でないことを確認。1時間くらいで150くらいに下がり、その後は110~140で安定。途中20km過ぎた頃から、沿道で出されたチョコレートパン、バナナ、あめ、アンパン、ミニトマト、スポーツドリンクなど、合計で150gくらいの糖質をとりましたが、血糖はとても安定していました。筋肉がしっかりブドウ糖を消費しいたのですね。ゴール時の血糖は144。最近マラソン後に血糖値が上がることがあるので、確認のためにしばらく糖分を取らずにいたら、初めは少しずつ上がり、30分くらいで200まで上がった後、1時間過ぎた頃から今度は110位まで下がってきました。さすがにその後はお風呂に入るので少しジュースを飲んでポンプをはずしましたが。。運動をやめた後に血糖がしばらく上がるのはグルカゴンやカテコラミンの影響でしょうか???

    SAPをつけているとこれまでわからなかったことがわかって面白いです。

    まだまだいろんな経験をしてご報告します。

     

    3月の講演日程

    院長メッセージ
    2015年02月27日

    DSC_0177

    2015年3月1日(静岡) 静岡1型糖尿病患者会 「夢を追い続けて~インスリンとともに37年~」

    2015年3月4日(下関) Tresiba Advisory Board 「実臨床を基にしたトレシーバの使用経験」

    2015年3月5日(福岡) 城南区糖尿病勉強会 「糖尿病診断から治療へのアプローチ」

    2015年3月17日(筑波) つくばJOY会 「1型糖尿病の治療とケア」

    2015年3月31日(熊本) 宇城・宇土糖尿病臨床セミナー「1型糖尿病の治療とケア」

     

    1月、2月の講演日程

    院長メッセージ
    2015年01月13日

    富士山と駿河湾2015年1月富士山と駿河湾 1月

    2015年1月21日(埼玉) 第21回埼玉小児糖尿病懇話 「小児思春期1型糖尿病のケア~トランジションを含めて~」

    2015年2月11日(横浜) 第31回糖尿病セミナー 「カーボカウントとインスリンポンプ治療」

    2015年2月20日(岡山)   第49回糖尿病学の進歩 「1型糖尿病における運動の実際」

    2015年2月28日(静岡)   中東遠糖尿病療養指導研究会 「1型糖尿病の治療とケア」

    Precious 2月号に掲載されました!

    院長メッセージ
    2015年01月08日

    )Precious2月号(小1)

    1月7日発売の女性ファッション誌、“Precious2月号”の

    “Life is so precious! 仕事も人生ももっと楽しく!美しく!”という連載で、毎月世界の女性を4人紹介するというコーナーです。今回は、ベルギー、ホノルル、ブラジル、そして私、日本人の4名です。

    昨年10月に依頼があったときは少し悩みましたが、1型糖尿病という病気をより多くの方に正しく知っていただくいい機会となればと思ってお引き受けしました。

    「医師として、ひとりの患者として、糖尿病患者が明るく元気に生きられる社会をめざす」

    という見出しです。

    少し緊張した顔で、白衣姿で載っていますが、ぜひご覧ください。

     

〒815-0071 福岡県福岡市南区平和1-4-6
TEL.092-534-1000・FAX.092-534-1001

Copyright © 2014 clinic masae minami. All rights reserved.